田中洋人建築設計室

Tanaka Hiroto
Architect

新潟保全サービス

住宅地の端、田んぼが見渡せるロケーションに建つ道路の維持管理を行う会社の社屋です。
1階に受付・打合スペース・会議室・書庫、2階に事務所、という単純な構成の間取りの田んぼ側の北側1面をガラス張りにしました。
田んぼの中の道路を走ってくると、遠くからガラス張りのこの社屋が見えます。
田んぼを越えて遠くの市街地が見渡せます。
「中が見える会社」を地で行く物体的な表現としてガラスを用い、現場仕事の多い職種のイメージアップや社員の方々の意欲の向上につながって欲しいと想い設計をしました。

Type: 事務所
Location: 新潟県新潟市西区みずき野
Photo: 中村絵